読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今大丈夫なら永遠か?

下の記事やら他の人達も中国は大丈夫ってのが最近のブームのようです。中国が危ないなんて言っているのは日本人だけみたいな感じですが、少なくともブルームバーグのニュースでも中国ヤバいって言われています。 www.nikkei.com グーグル様によるwealth mana…

愛は禁物

愛の対象は多い。人、二次元、時計、電車。 今日話すのは投資商品に関する愛です。一途な愛はときに叶わず、悲惨な結末に終わります。惚れ込んだ銘柄に裏切られた際に生じるのは、憎しみです。お前なんかに出会わなければよかった、早く僕の前から消え去るん…

日本企業の決算動向

決算をチョロチョロ見るようにしています。これまでは2月期決算銘柄が決算発表を行っていました。そこで注目されるのは、言うまでもなく今期の見通しです。私が見た感じではかなり良いところが多いですね。これを企業が楽観的すぎると警戒すべきか、見通しは…

仮想通貨関連ニュース

ビットコインがビックカメラで使えるようになるの巻 今週株屋の東スポ、日経新聞を読んでいたら下記のような記事がありました。 www.nikkei.com 電気屋さんがビットコインを使えるようにするということです。これを読んでこれでインバウンドが盛り返すシナリ…

とりあえず

銘柄研究を再開すべく四季報CDROMを年間契約しました。再び頑張って今年のリターンが20%に届くよう頑張ろうと思います。 保有株はないので相場がどちらに行こうと安心ですね。上に行って儲けるチャンスが有るもよし、下がって割安に買えるチャンスが有るも…

株式市場メモ(3月3週)

・ポジションはそのまま。依然として全部売り切らずに20%ほどのポジションを保持。今週中に全部刈り取ろうかなと思う ・考えられる株の経路としては①利上げで上昇、②他のリスク発生で下げ。 ・日経平均のチャートを見ていると上抜けが近そうな形状。 ・強気…

参考にしているブログを見ていると

どうも弱気に転じている人が多いですが、相場は案外底堅くも見えます。藤戸さんは今のところアクセル踏み込んで、4月の外人買いにぶつけろみたいな感じのレポートでした。これもま、高値圏という意見には変わりありませんな。でも5月まで持つかなぁという論…

JPXの新規上場のデータを使いやすく整形する②

JPXのページにある新規上場の表を使い勝手よくするということを以前行いました。そしてやるやると言いながら、全部への拡張を忘れていました。でも、今回は全部に拡張はしていません。これはこのあと示すコードを関数化してアドレスと年を引数にするだけのこ…

コラボス2

先週コラボスが急上昇しました。その理由はラインとどうのこうのってやつで、実際にどんな影響があるのかはよくわからないし、11月1日のデータ解析サービスの合弁会社を作るって方が僕は興奮したのですが、世間とはピントがずれているということですね。…

Pythonで日銀のETF買いを取る

日銀のetf購入はzipで発表されている。なんでzipやねんという声がありますが、zipなもの仕方がない。zipの開き方を教えていただいたので、記録ついでに書いておきます。教えてもらったら超簡単だったけど、イマイチ意味はわかっていない。 import requests f…

bitcoinの季節性

苦しみながらやっているpythonですが、エクセルくらいには使えるようになってきました。ちょっと前に悩んでいたことも本をパラパラめくっていたり、ウェブで調べていると、そういうことだったのかという解決法が見つかって、最近は楽しいです。最近の研究成…

2038 原油ダブルブル

以前、この商品について研究いたした記事を書きましたが、上げに全く入っていくことができず、ほぞをかんでおります。しかも現状45ドルなんて買えるわけないじゃんと、負け犬の私が思うので、原油はまだ強くあるのかもしれません。まぁ多分中国が買ってるん…

ゲスな考えを消すには

今現在、株を持ってないので、株の動きなんて本来全く関係ないはずなのに、何故か株の動きが気にかかる。ゲスなもので、安く買いたい気持ちが反映され、株を持っている時とは違い、株が下がればうれし、株が上がればかなし、という感じです。 これは株を持っ…

教科書的な答えとそれと違う答えと

現実世界に生きている我々にとって解答が教科書世界と異なることは多々ある。そしてどの考えがあっているのか間違っているのか、意見は別れる。ここから書くのは僕の前から思ってたけど、どちらの考え方があってるのかよう分からんなってものです。 インデッ…

資産運用に関して考えてみる

資産運用とはどうすればよいのか?という壮大な課題ですが、一言で言うならリスクヘッジってことになると思います。そういうような思想から外れていることってのは、何らかの思惑が働いているか、運用をよく分かっていない証拠でしょう。 例えば、証券業界で…

株は12月に売ってしまって、半年くらいは見なくていいなと思っていたのですが、あまりにも下げが早すぎてどうすべきなのか一旦考えなければいけない局面かなぁと思っています。まぐれでうまく下落をよけられたわけですが、ハワードマークス先生が言っている…

バブルのある場所

一体全体どこにバブルなんてあるんだ?結構な人が言います。しかし、すでにはじけた場所もあり、これからはじける場所もあるように感じます。しかしそれがはじけたからと言って、リーマンクラスのショックが来るとは限りませんし、そればかりは分かりません。…

原油は手を出す隙も無く

原油が激しい往復を見せていましたが、今回は全く手を出せずに終わりました。世界的な寒波が来るってのはツイッターで見て知っていたのですが、僕の探している原油の買い場ってのは、こんな小手先でなく、もう少し強いきっかけなんだよね。とか思ってみてた…

商品研究 NEXTNOTE 日経TOCOM 原油ダブルブルETN

12月に原油レバレッジで勝負だ。行けポケモンッ!!って感じで原油のレバで勝負してみた私ですが、ちょいやられで撤退した私でした。その時思ったのはこの商品、WTIとは違うようだということでした。その時は2038というコードと、それが原油のレバレッジE…

利上げ

アメリカの予想通りの利上げで儲かるのはどこか?と考えていました。原油でねえか?ふとおもいました。まぁダウンサイドもあるが、アップサイドが大きくみえました。 そこで、原油レバを買うことにしました。ちょっとどんな仕組みかしるために、サイトを見ま…

2015年反省-1 全体

全体的な反省 ほぼポジションを落とし終えたので、12月の初旬ですが、本年の反省を始めたいと思います。本年の反省点は、7月辺りに今年の目標金額を大幅にオーバーしたのに、相場はどんどん上げるぜとポジションを落とすことを少ししかせずに、持ちっぱなし…

糞やられ

今年は50%とか言った先月の締めの言葉は、現時点では今年プラスを目指すという目標に変わりました。 とてつもないやられをくらい、どうしてくれようこの惨状という感じです。そろそろ下げもあるかもということで、3割ほど現金にしていましたが、今更ながら、…

決算

決算発表も終わったわけですが、私はまだ見切れていません。というか、良い決算を過去の僕がしっかりとエバーノートに残し、週末にチェックして行動を起こすのだよとおぜん立てをしてくれていたのですが、週末の僕は酒飲んだり、飲みに出かけたり、サマソニ…

8月1週

株部門は決算にてくらいまくり、高値から10%ほどのドローダウンをくろうて、やる気もダウンという感じです。しかし、不勉強がもたらしたことなんで、勉強せねば、やっぱ儲からんということで、決算を見たりはしています。買いたい銘柄を指数は高値ですが買…

売ったら上がる

昨日、直近に売った株価をチェックしました。売った値段よりも3割ほど上昇していました。「糞売ったら上がるやないか。」そう思いました。しかし、売った株ほど上がるし、買えなかった株ほど上がる。ウォッチしている株ほど上がる。これは何の仕打ちか? 色…

2度目

人生に2回目があるなら、2回目はさぞ素敵な人生になるでしょう。よく聞かれる言葉です。1度目の人生で学び2度目の人生はイージーモードです。もしかして今現在の人生の成功者はみんな2回目の人生なのかもしれません。 そんな素敵な2回目の経験。私は今年2号…

最近の考え

IPOが話題になっている。gumiとかいう会社のIPOがネックとなりいろいろと問題が噴出しているようだ。いくつかの記事を読んでみると、gumiが悪い、野村が悪い、JPXが悪いという意見がありました(まぁ、gumiだけでなく、何社かのIPOが話題になってるけど、面…

TPP

再びTPPが話題に上るようになりました。なんかもう駄目だなと思っていたら、中国のAIIBの話から、アメリカも頑張らんと大統領選とか言ってる間にアジアは中国のものになるみたいな焦りが出てきたのかもしれません。しかし、TPPがうまく成立するの…

運用について

そう僕も思ってた。株なんて持ってたらお金増えていくんだろって。しかし、そんな単純ではなかった。上がっても下がっている株があって不満だし、下がったら指数なんて関係ないってくらい下がる。常に上がるって言っている人がいるし、常に下がるって言って…

知名度によるキャズムあるいは

最近思い始めたのですが、投資における企業選択において知名度って重要です。株を買おうと思ったときに普通の人がいきなりシノケンを買うことはありません。せいぜいトヨタとかNTTとかです。シノケンを選ぶのはちょっと株を知って四季報で調べるみたいなこと…

2月の読書

レバレッジETFにおけるファンドの注文の執行なんかに関して、tsukiline先生が詳しく書いてくれたようですのでご覧ください(http://tsukihisa.hatenablog.com/entry/2015/03/01/235437)。さすがです。面倒なところをしっかりと解説してくれています。 2月…

レバ型投信で市場を見てみる

昨今の株式市場で最も取引高が大きいのは日経レバレッジ投信だったりします。コード番号は1570です。このETFの基本的な動き方は日経平均株価の動きに対して2倍の動きとなります。しかししっかりとトラックするのは翌日のみということになっています。(ここ…

原油について考えてみたこと

原油価格はどうなるのやらという話が世間をにぎわせていますが、どうしてここまで下がったのかというのを説明するのには需給の話しか基本的に聞かれません。どうしてかというと、原油ってのはキャッシュフローを生まない商品なので、理論価格みたいなのを作…

Quotes

なんだかすっかりシリーズ研究を忘れています。なぜかというと多分それはポートがメタメタにやられているからでしょう。でも株の研究をしていないかというと、一応、決算短信を読んで銘柄の入れ替えを行ってます。あと、最近は再び体重が80キロに近づいてき…

歪み

トレードで利益を出すためには何が必要でしょう?僕が思ったのは評価の歪みではないかということでした。例えばある会社の株価はある収益予想のもと、形成されます。そうアナリストなんかが作ったなんだか直線的に伸びて行くスプレッドシートなんかがそれに…

日銀総裁会見雑感

日銀政策決定会合のあとの黒田総裁の会見なんですけどあれってどうなんですかね。今回のを見ていると原油価格の低下でCPI2年で2%が達成できないだろとか言う質問が飛び交っていたが、それを予見して10月末に日銀は追加緩和を行ったのであった。それから原…

これはポジティブ

今朝日経を読んでいると以下のニュースがありました。 http://www.nikkei.com/article/DGKKASGD09H4R_T10C15A1EA1000/ 要約すると円安なのに輸出が増えないのは企業が海外で値下げしていないからで、値下げしないのはブランド力の維持を考えているからのよう…

Portfolio No.12 NSW

NSWはソフトウェア会社で四季報でMtoMで検索して発見した会社だったと思います。半期ごとにこれに注力しますみたいな資料を作っていたり、最近実際にMtoMの案件を色々やっているみたいなのと、チャートのブレイクどころだななんて思って購入に至りました…

Portfolio No.11 富士通フロンテック

Portfolio No.10 シノケン

シノケンを知ったのは某著名投資家の人と話している時で、こんな仕事があるんだなと思った。シノケンはお金持ちが資産運用のためにマンションを作るところを手伝い、その運用の管理も行う会社です。すごい勢いで売り上げが伸びているのと、最近では建設会社…

Portfolio No.8 クリヤマHD No.9 ラック

クリヤマ 世間的な円安想定よりももっと円安になるであろうと僕は考えていました。そのために何か為替でも儲かるような売上を伸ばしている会社はないかと探していました。するとありました。この会社はアメリカでゴムのホースを売っており、その利益が全体の…

PORTFOLIO NO7 サンセイランディック

サンセイランディックについては何で知ったのかと考えると、ミンカブの株式経済新聞で知ったのだったと思う。その後、どこかの証券会社が出してる底地と借地権のレポートを読み、ニッチで面白い会社だし良いなと思い購入に走るも、時は折しも2014年の5月。五…

Portfolio No.6 BSP (3800)

BSPは企業の業務管理に関するシステムを作っている会社で、売る時よりもその後のサポート的なところで稼いでいる会社です。システム契約を他に取られたり辞める会社がなく、新たに採用する企業があるならどんどんと儲かっていく夢の会社ですが、そこまでうま…

アルインコ 対 SRGタカミヤ

どうしてこうも評価が違うのか。私は割安でアルインコを選び、PERの高いタカミヤに並ぶような展開を妄想していましたが、残念ながら今年に入ってからもアルインコのバリュエーションは変化せず、株価のパフォーマンスもSRGタカミヤが上がる一方で、アルイン…

Portfolio NO.5 コムチュア(3844)

コムチュアはクラウドなんかを扱う会社。クラウド伸びるしいけんで~と思ったら、全然株価は伸びずなんか「みんなが期待しているところはあかん」の典型的な例みたいになっています。来年のマイナンバー期待もあって持っているのですが、今年は全くマイナン…

Portfolio NO.4 アルインコ(5933)

この会社は建設現場の足場を作っている会社です。建設会社で働いている知り合いに話したら、あんな会社の株を買う気しないって言われたのですが、それまでに調べてると利益率も良いし配当も良いし、業界人には嫌われているし文句なしだなぁと思いながら買い…

Portfolio Pt.3 イチネン(9619)

イチネンは関西の自動車リース会社で、まぁその他にも色々と手がけている企業でございます。どうしてこの会社を買ったかというと、PERが7倍程度、配当3%以上、売上は増加傾向という割安でも、売上成長しているという中々ヨサゲな感じだったからです。あとM…

Investment Philosophy Pt.5

投資哲学をググっていると、色々なものが出てきて面白い。シタデルとかAQRとかクオンツ系でやっているとこでもいろいろ書いていることがわかる。ハイフリークェンシーとかはなんて書いてあるんだろう?気になる。しかし、それらを読んでもあまりこのブロ…

How to use money.

お金の使い方、そう言えば全く考えたことがなかった。これまでは飲み代はケチらず、その他はケチる娯楽メインなお金の使い方だった(まぁ飲み代が娯楽かというと、次の日の二日酔いを考えるとそうでもないと言える)。しかし、最近お金の使い方に関して考え…

POrtfolio NO.2 7426 山大

ポートフォリオの二番目は山大です。これは石巻の材木会社で復興需要で上がるだろうと思って買ったものでした。買ったあとはあれよあれよと+80%程度の含み利益をもたらしてくれましたが、その後どんどん下落し、今のパフォーマンスは-15%程度となっていま…