読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

POrtfolio NO.2 7426 山大

ポートフォリオの二番目は山大です。これは石巻の材木会社で復興需要で上がるだろうと思って買ったものでした。買ったあとはあれよあれよと+80%程度の含み利益をもたらしてくれましたが、その後どんどん下落し、今のパフォーマンスは-15%程度となっています。含み益のある時に利益を確定し、そのお金で一回も被災地に行ってなかったので行こうかと思いましたが、いやいやこれは持っておこうと欲深き僕の深層心理がささやき、保有を継続しました。
 
この銘柄に関しては最初に買ったこともあり、まぁ含み益がどうなるかというのを見たかったのもありずっと持っているのですが、悲惨な感じになっています。見たかった一つの現象としては、それまで税金を払っていなかった会社が税金を払うことによりEPSが下がった場合どうなるのかという点です。しかしこの銘柄の場合、売り上げが想定されたほど伸びていないということも株価の伸びない要因になっていると思います。ここ最近復興住宅の建設が始まっているようですが、業績もあまり反応していません。しかし、もう一回くらいは売り上げが伸びる局面が来ると考えているのでしばらく持ってようかと思っています。
 
細かく利益を確定するかあまり気にせず保有するかについては現在頭を悩ましている一番の題材とも言えます。例えば、良い会社でも次の目標に向かって一時的に収益の伸びが減少する局面があります。小型株はやっている人が結構シビアなので、四半期決算の原則なんかは株価が伸びないというより下落するかなりの原因になりますし、その期間はやはり他の伸びている銘柄を保有し、利益の源泉を確保するべきだろうなと最近は思っていますが、売買するのも面倒なので実行には移されていません。また、最近は少し保有銘柄以外もチェックしているのですが、それをやるには少しではなく2,30銘柄は保有株以外にも銘柄チェックが必要でしょう。
 
まぁ、素晴らしいリターンを追及するのと、分析のノウハウを少しでも自分のものとするためにはそれくらいの面倒は許容しないといけないのでしょうが・・・