Portfolio No.8 クリヤマHD No.9 ラック

 
世間的な円安想定よりももっと円安になるであろうと僕は考えていました。そのために何か為替でも儲かるような売上を伸ばしている会社はないかと探していました。するとありました。この会社はアメリカでゴムのホースを売っており、その利益が全体の利益にしめる割合がかなり高いのでした。それに日本では建設資材もやっているし、スポーツ関連の資材もやってるし負ける気がしないぜって感じで買ったのですが、ずーっとマイナス圏です。PERも結構安いのでまぁいいかと放置しています。
 
二部上場銘柄ですが、結構二部に滞在しているようなのと、上場10周年なので一部に行ってくれないかなぁと妄想しておりますが、多分妄想は現実とはならないでしょう。
 
ラック
 
IoT時代に大事なのはセキュリティーとの掛け声のもと買ったラックですが、利益は3分の1になりなんだか失敗投資になりつつあります。投資家が多かったのが問題なんかなぁと思ったりしますが、FFRIの人気かもラックの株価急落の一因なのかも知れません。一時的思考から二次的思考に移れるよう努力しないとアブノーマルなリターンは実現されませんね。そう感じさせられる銘柄です。