読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Portfolio No.10 シノケン

投資ネタ
シノケンを知ったのは某著名投資家の人と話している時で、こんな仕事があるんだなと思った。シノケンはお金持ちが資産運用のためにマンションを作るところを手伝い、その運用の管理も行う会社です。すごい勢いで売り上げが伸びているのと、最近では建設会社を買ったり、シンガポールに出て行ったりと何かと積極的な会社です。昨年一回売り買いして、また株価が下がってきたら買おうと思っていたのですが、1500円とかの株価をつけている時にはポートに現金がなく、ポートも糞値下がりしていたのでどうにもできませんでした。ポートが落ち着いてきたところで、一部銘柄を売却し購入に至ったわけですが、その時の銘柄選択のセンスがなさ過ぎたのをちょっと反省しています。
 
どの銘柄を買ってどの銘柄を売るかという部分がうまくないというのは、結局その銘柄の真価が評価できていないということであり、早急に鍛えなければいけない部分であると思います。ポートからどれを切るか判断するってのも、新たに見つけた銘柄のこれとあれどちらを買うか判断するというのも同じことであり、であるから運用がうまくいっていないのだと思うのです。
 
シノケンの話に戻すと、昨年売買した後もちょろちょろとこの銘柄を調べていたのですが、どうも昔姉歯に引っかかったみたいなのですね。しかし、調べているとそれの対応も良かったみたいで、やる気があって誠実ってことでいい会社だなと思って見続けてみようと思ったりしました。株価的には分割を発表して3,000円まで行ってからもみ合いとなっていますが、PERは非常に割安なので様子見を継続したいと思っています。