1号 +2.99% 2号 +1.02%

ギリシャショック2日目。1号はかなり戻す。2号は半分も戻さず。本日はギリシャIMFに対する債務がデフォルトする日だと言われている。どうなるのか今一つ分からないし、明日がどうなるかも分からない。

 

まぁ今日戻したのは月末のドレッシングとも言われるし、明日がどうなるかなんて分からない。こういう戻り局面では、ポジションを縮小すべきなのかも知れませんが、ギリシャプエルト・リコはリスクでは無いと思っていないので、ひとまずポジションは持続する。

 

ギリシャが世界の終わりのトリガーになるのかは分からないが、ギリシャに関するイベントでポジションは動かさないと心を決めていたので動かさない。じゃあ現金投入しろよという感じかも知れないが、そこまでの自信もない。よく考えたら、レバかけてる人って通常時でもプレッシャー半端ないだろうな。