MacBook Proを買った話

 僕は安物のASUSのノートPCをここ二年愛用していたのだけれど、サーバーなんかまで弄りたいのであれば、Mac買うのが1番の近道という話を聞きました。僕はもう四十前で技術を手に入れるのに、少しも時間を無駄にしている場合でない。というか、酒飲んだりして、無駄にしている分、何かをやってショートカット出来るのであれば、それが投資というものであると思う。であるので、MacBook Proを即座にポチッた。rebuildfmや、backspacedotfmを聞いているので、もちろん、新しいのが出そうだというのは知っているが、新しいのを待つというのも時間の無駄のような気がしたし、ポチッた。明日新しいモデルがでたら失敗だが、まぁ僕が今必要なのは、最高のスペックではなく、Macの開発環境なので、選択は間違いなかったと思う。しかし三回くらいしか使わずに、2年放置して売り払ったimacの歴史を繰り返さぬよう、しっかりとスタバにMacBook Proを持ち込んで、ウェイウェイ言いたい。