決算概況

 決算前に手仕舞おうとしていた銘柄達も、もしかしたら行けるかもでエライ目にあいました。<気をつけよう、注意一秒怪我一生>という言葉もありますが、ミスっても完全死には至りにくい所が、株式市場の良いところかも知れません。結構やられましたが、一先ず今年のプラスはまだ残っています。

 至りにくいというのは、まぁリスク管理次第では株式市場でも一撃で全資産を失ってしまうこともあるので、きをつけないといけません。

 前回書いていた上に持ってた指値は下げられ、ポジションは7割ほど現金化しました。残りをどうするかなんですが、今後2週ほど慎重に考えたいと思います。あと、銘柄チェックは一銘柄も出来ていないので、新規採用は無くという感じです。もう2月も終わるというのにこれではイカンですたい。

 投資方針のブラッシュアップと銘柄チェックをなんとかしたい。まずは一銘柄でも調査を!