読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年2月末の資産運用

運用成績

 2月は決算発表でボコボコにされながらも若干プラスということで+1.34%でした。年間では+4.95%とツイッターを見る限り冴えない感じだと思われます。マザーズ指数の年初来パフォーマンスは10%超となっているので、20%超の人も多いんだろうなぁ。羨ましい。

 

 とは言え、自分の行動の浅はかさが目立ち反省しっぱなしなのと、ちょっと過熱感ありすぎかなという考えの基、2月の中旬以降はポジションの現金化を行い、今日時点で株のポジションは運用資産中22%となっています。当面株の比率を50%以上にはしないようにしていきたいと思います。

 

 反省の一つは面倒くさがり、調査を怠り、ポートの入れ替えを予定通り行わなかったことです。そのため、マクロ的な観測と個別材料を調査したいと思います。具体的には株探の記事を毎日15分ずつ読もうかなと思います。5月までは様子見かなぁ。

 

 株に関しましては、かなり早降りな感もありますが、今後どうなるんですかなぁという感じです。しかし思うに、株ははや降りするよりも、腐る前が一番美味しい・・・ではなく、腐る前が一番上がるということで、暴落に少々巻き込まれるても、長く持ってたほうが勝ちかなというのを思っております。

 しかしそのためにはしっかりと銘柄調査をしていないといけません。もっとお金を増やすことに貪欲にならないと!厳しい世界ですので。