読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本企業の決算動向

 決算をチョロチョロ見るようにしています。これまでは2月期決算銘柄が決算発表を行っていました。そこで注目されるのは、言うまでもなく今期の見通しです。私が見た感じではかなり良いところが多いですね。これを企業が楽観的すぎると警戒すべきか、見通しは良いのだから押し目買いでエイエイオーだと考えるべきなのか、悩める所です。

 

 依然として私のポートフォリオは全て現金な状態で様子見を継続しています。ビビっているリスクというのは米国株の20%程度の下落なのですが、市場を見ていると僕がビビり過ぎなのかなぁという気になってきました。

 米国株の自社株買いとETFバブルがそろそろ終りを迎え、低ボラの米国株が何もないのに下がる場面があるかも知れんなぁという想定なのですが、ちょっとリスクを想定しすぎなのかもしれません。

 

 しかし、一先ず4,5月はせっかくノーポジなので、中立的な視点で相場を見ながら、個別銘柄をいろいろ調べてみたいと思っています。ほんとに欲しいのはプット・オプションなのですが、規定で買えないというのは不幸ですね。転職スべきか。

 

 あとは、プログラミングをチョロチョロやりながら、スマホアプリの作り方でも勉強します。