隗より始めよ

今後はいろいろ考え始めます。

上海珍道中1 旅立ち

f:id:mazarimono:20180608182928j:plain

十何年かぶりに上海に行ってきました。理由は中国の方がたくさん来られて、日本はインバウンド消費とか喜んでいるし、ちょっと恩返しに足を運ぼう!と思ったことでした。

あと、中国の方が日本より何かと発達が早く、もうビジネスモデルを中国から輸入する時代が来るのだろうなと思っていることから、通いなれて色々とその現実を見ておきたいというのがもう一つの理由でした。

結果的に全然お金を使わずに帰ってきました。私が元来お金を使わない性質であることと、町中のちょっと一本外れたところなら500円くらいでビールを飲み、ご飯が食べられるということでした。中国はコストが安いぞ!高いところはめっちゃ高いけど。

というわけでインバウンドの恩返しはできませんでしたが、同行者のおかげで色々とアクシデントがあり、面白かったので旅行記を書いてみました。


もくじ


出発の朝

出発の朝、京都駅5時45分発のはるかに乗るために、我々は駅に急ぎました。地下鉄の始発に乗りましたが、はるかの出発するホームは遠く、ぎりぎりで乗り込むことに成功しました。久しぶりの上海、いったいどのように変化しているのか楽しみです。

HISの格安ツアーでの2泊3日の上海旅行、価格はなんと空港利用料込みで31,000円。安い。4月に北海道に行きましたが、この倍くらいしました。依然として海外旅行の方が国内旅行よりも安いという事実は存在しています。 旅行に行きたかったら海外です。しかし格安旅行のせいか、飛行機の出発が9時5分と早く、こうして早く家を出ることになっています。早く出れるということは向こうで楽しめる時間が長いし良いけどね。

旅行においての不満は、関空まで時間がかなりかかるということです。京都から関空ははるかを利用して1時間25分かかります。上海まで2時間やのに、なんで関空まで1時間25分やねんと思わされます。また、はるかのスピードもかなり遅いです。新快速で新大阪ー京都間は26分なのに、はるかは32分かかります。運賃は高いんだからもっと早く走らさんかい!

などと悪態をついていると関西国際空港に到着しました。

f:id:mazarimono:20180608071239j:plain

鞄にスイスアーミーナイフが・・・

さてまずはチケットを受け取ります。今回お世話になる中国国際航空では、チケットはカウンターで人からではなく、機械にパスポートを読み込ませるとチケットがもらえるシステムでした。早い。チケットを受け取り、預ける荷物もないので、朝の出国ラッシュに巻き込まれるのを避けるため、さっそく出国手続きに向かいました。

まずは荷物チェックです。私はいつも持っているリュックにほぼ荷物なしなのでさっさと終わりました。出国手続きに向かおうとすると、同行者が来ません。

見ると、足止めを食らっています。ベルトとかで引っかかっているのかなぁと思ってみていると・・・、なんということでしょう警察の方がやってきました。

f:id:mazarimono:20180613084310j:plain

あとから分かったのですが、久しぶりに使ったカバンに偶然、スイスアーミーナイフが入っていたようです。

警察官 「どういうおつもりで?」

同行者 「 いや、ちょっと入ってて・・・」

本人もまさかそんなものが入っているとはつゆ知らず、動揺しまくっていました。しかし、ナイフを捨てるという選択肢でここは乗り越えられたようでした。 皆さんもカバンの中身には注意しましょうw

搭乗口を間違っていて、端から端まで走る羽目にw

さて、何とか荷物チェックを終えまして、次は出国手続きです。これは何も問題なく通過しました。通過後、モニターで上海行の搭乗口を軽くをチェック。朝早くてやることもないのでとっとと、搭乗口でビールでも飲むことにしました。

関空で飛行機に乗るためにはシャトルに乗らなければいけません。そしてターミナルに着き、コンビニでビールを買い、テレビを見ながらビールを飲んでいました。

朝からテレビでは紀州ドンファンに関する話題が繰り返されていました。我々も興味津々な話題であるため、ビールを飲みながらドンファンについて語っていました。テレビではドンファンはデビ夫人と知り合いであったこと、そして、愛犬もドンファンがなくなるちょっと前に怪死していたことが報じられていました。9時出発ですが、ボーディング開始が遅い。8時半ころから搭乗が開始されました。

そして我々のチケットを見せる番となると、クルーの方からとんでもない事実が知らされます。

「このチケットは違う会社のものです」

「えーーー」、時は既に8時45分。なんと、本当の乗り口は現在いる1番とは完全に反対の30番でした。

f:id:mazarimono:20180613091308j:plain

そこから我々はとにかく走りました。よく考えたら我々の乗る飛行機の出発時刻は9時5分、この搭乗口の飛行機の出発時刻は9時。全く違うのに、なぜ気付かなかったのかと思いますが、ドンファンに集中していたせいで全然気づきませんでした。

走って階段を駆け上り、シャトルに乗り、ブランドショップを脇目に走ります。そして違う方向に行くシャトルに乗り込みます。これがまた出発しない。そして中々出発しないシャトルにイライラしていると、我々2人の名前を呼ぶアナウンスが聞こえてきます。

我々二人以外全員乗ったのか。と思っているとシャトルが出発しました。降り口には係員の人がおられて、名前を呼ばれました。何とかぎりぎりのせてもらえるみたいです。ありがとう。というわけで馬鹿二人が乗ると、飛行機はすぐに閉められ出発しました。時計を見たら9時だった。予定時刻よりも早く出発するのだなぁとか思いながら、一先ず、飛行機に乗れてほっとしました。迷惑をおかけして申し訳ございません。(続く)

関空アクセス鉄道の復興計画 復興計画シリーズ

関空アクセス鉄道の復興計画 復興計画シリーズ

mazarimono.hatenadiary.jp

トランプ政権の支持率どうよ? 2018年6月13日 支持指数:-5(前日比+3)

f:id:mazarimono:20180613072908p:plain

さて昨日は北朝鮮との首脳会談という歴史的なイベントがございました。

それを受けてラスムッセンの支持指数は前日比で+3上昇し、ー5となりました。

株式市場は首脳会談を材料視せず、利上げが予想されるFOMCの結果が今晩出るので足踏みとなりました。

www.rasmussenreports.com


もくじ


足元10日間の推移

f:id:mazarimono:20180613073053p:plain

足元10日では最高の支持指数の値となっています。

内訳としては前日比で強い支持が2ポイント上昇し、強い反対が1ポイント減少しました。

就任当初からの支持指数など

f:id:mazarimono:20180613073411p:plain

就任当初の高支持を賑やかしと考えると、ここのところの支持率は高いです。

支持率が上抜けてくるのか、今後に期待です。

株探銘柄の決算ピックアップ銘柄を分析してみた(2)

f:id:mazarimono:20180612211905j:plain

昨日の続きです。

mazarimono.hatenadiary.jp

今日はいろいろやってみようと思っていたのですが、TOPIX指数の数値を取ってきて同額でヘッジするとかなり利益が出るとの結論が出たので、そこでおしまいにしました。

わたくしの場合、自分で色々と分析するよりも、株探さまを見るだけで勝てたのに、自分で決算をたくさん読んで時間を使って負けているという悲惨な結果が見えてきました。この下手糞(涙

ちなみに、この分析は間違っているかもしれませんし、投資結果を保証するものでもありません。やる場合は自分で調べましょう。


もくじ


TOPIXの値も取ってみました。

一先ず、昨日のデータにTOPIXの値も足してみました。

そこから個別銘柄、TOPIXの出たを指数化して割ると、個別株のアルファ部分が浮き上がってきます。

このアルファは正確なものでなく、ベータを計算せずに現物買いと同額分をTOPIXでヘッジした場合の簡易のものです。本当はベータを計算してとかやらないといけないのですが、まぁ、良いかなと思ってやっていません。

まずはTOPIX指数の動きを見てみます。

TOPIX指数

f:id:mazarimono:20180612203531p:plain

下げる場面があったものの基本横ばいといってよいでしょう。

現物買いと指数売りのポジションのパフォーマンス

昨日の個別チャートは個別銘柄だけのチャートでしたが、今回は個別買いとインデックス売りのものを作ってみました。数値は昨日同様14日目までです。

f:id:mazarimono:20180612203933p:plain

ヒストグラム

上記のチャートだけではわかりにくいのでヒストグラムを見てみましょう。

f:id:mazarimono:20180612204056p:plain

分布

分布にも目を向けてみましょう。

f:id:mazarimono:20180612204226p:plain

結論

ううむ。私は何をやっているのでしょうか。

ちなみに、この分析のデータは間違っているかもしれませんので、鵜呑みにはしないでくださいね。