隗より始めよ

今後はいろいろ考え始めます。

ibara

ツイッターを見ていると「株簡単」的なツイート、5chをみていると「コインチェックにアルト置いてるやつざまー」的なコメントばかりで、「俺あかん・・しかも無職やし・・」ということを自覚し始めたわたくしです。皆さん昨今もお儲けでしょうか?

 

ネットを見ているとそんなつぶやきたちにやられ、そして現実ではとうとう恐ろしいくじを引いてしまいました。10%の増資です。自分のお金で株を始めて3回目の体験・・・寄付きの下げは5%程度だったので、「まぁ大丈夫やな」とか思って放っておいたら、結局10%以上下げるという悪夢な展開・・・

 

今後は、ひとまず想定外のアクションがあったら、ポジションをカットしてしまうことを取引ルールに加えようかなぁとか考えたりしています。その辺みんなどうしてるんだろうなぁ。運用資金が多くなれば、割安であればナンピンみたいな感じにした方が良いようにも思うんですが。

 

FOMC議事録

さて、昨晩議事録が発表されて、そんなにハト派ではないではないかとか言い始めた金融市場。3月利上げ延期とか、そんなお花畑の人たちがいるのだなーという風に思っていましたが、まぁ市場全体もそんな感じなんですね。

でも議事録が出る前から、米大手金融機関は今年4回利上げとかレポートを出していたと認識しているのですが、いかがなものでしょう。

 

これまで株が下がると、金融緩和をしてくれるいわゆる「中銀プット」みたいなものがずっと存在する世界が10年続いてきたわけで、それがなくなるとどうなるもんやらという点を考えたりしているのですが、案外、北朝鮮の再開発とか始まったらそれはそれでアジアウェーイ的な動きが一段と進んでみたいなことが起こるのかなぁとみていますが、何に投資してよいのかはあまりよくわかっていません。

 

しかしそうなると中国が一段と強くなるのか?アメリカがそれを許さないのか?どうなのでしょう。

 

株に関しては20%下げることはあっても50%下げることはないかなぁと妄想しています。将来に関しては分かりませんが、チョロチョロ株でも買うかとポートフォリオを組む企業を考えています。これまでとはちょっと違う感じにしたいなとは思っていますが、具体的なアイデアはございません。