隗より始めよ

今後はいろいろ考え始めます。

上海珍道中6 ー 3日目帰国

漸く三日目、最終日です。

お土産を買ってその後ふらつこうとしていたのですが、ちょっと雨が降ってきたので名残惜しいけど、空港に向かうことにしました。


もくじ


豫園に

お土産をいろいろなところに買いに行くのは面倒だということで、豫園で探すことにしました。一日目に見たように、豫園はお土産屋さんの集合体なのです。

ひとまず脇道にそれたらお土産屋さんがたくさん入っている建物を発見した

でもとりあえず、豫園のメイン通りに行く前に曲がってしまいました。人の流れには乗りたくない。すると一つの建物がありました。

f:id:mazarimono:20180610110315j:plain

この中は結構広くて、しかもお土産屋さんがひしめいていました。豫園の中で買うよりも効率的かもしれんと、ひとまず入ってみることにしました。

f:id:mazarimono:20180610102046j:plain

見るのに必死で、全体的な雰囲気がわかるような写真がないのですが、色々なお店があります。子供用のおもちゃから、上のようなベタな中国土産、陶器から、バッタ物のカバンまで・・・。色々と値段を聞いたりしていましたが、それほどぼったくられている感じはありませんでした。とういうか、陶器は安いなーという感じでした。もしかしたらここからさらに買い叩けるのかもしれませんが・・・・

この建物は1階から3階までが全部お店屋さんで、全部見るには相当時間がかかりますが、そんなにお客さんがいるわけでもなかったです。ここも値札があるわけではないのですが、値段的には結構安かったです。

観光客ゾーンに行く

その後、観光客ゾーンでもお土産を見てみました。うーん。なんだかものすごく高い。例えばさっきの建物で50元と言われたものが200元になっていたりしている。興味本位で40元だったら買うみたいな感じでいうと、なぜかその値段で売ってくれたりします。なんか最初の値段ってなんなのか、そしてなぜそれほどの割引価格にも一瞬で下げてくれるのかということを疑問に思いました。

まぁ疑問に思うでもなく、それでも儲かるから売ってくれるんでしょうね。でもたまに価値の有りそうなものもあったりして、それがこれくらいなら買っても良いかなみたいなときもあります。多分、とりあえず値切りをやらないと適切な値段にはならないでしょう。

先程の例にあるように5分の1の値段でも多少考えるふりはするけど売ってくれるということは、10分の1でも売ってくれるのかもしれません。そう考えた我々は、いくつかの商品を10元なら買うみたいな対応をしてみたけど、流石に10元では何も買えませんでした。

このようなボッタクリのおかげで、上海のマンションはあんなに高い値段になっているのかもしれませんw

最後にのんびりするために公園にでも行こうかと思ったが雨がきつくなってきたので空港に向かう

f:id:mazarimono:20180610125333j:plain さて、ただひたすら上海を徘徊してきましたが、もう残り時間も少なくなってきました。最後はまったりしようと世紀公園に向かいました。しかし、そこは無情の雨。まぁ当初は2日目から台風との天気予報だったのが、3日目まで存分に楽しめたという時点で大満足だったのですが、最後はちょっと心残りでした。

しかし、雨の中公園をふらつくよりも空港でまったりしたほうが良いなということで、予定より1時間早く空港に向かうことにしました。空港への道はまた1時間位。そして地下鉄には結構たくさんの人が乗っていました。

さて空港で何をしていたかというと、空港ラウンジでお酒を飲んでいました。楽天カードプレミアムカードにしておけば、プライオリティ・パスというのがゲットできて、ご飯やお酒が無料で楽しめました。残念ながらテンション高く飲んでいたので、写真はないのですが。中国では高級なハイネケンのビールも無料で飲めたりして、お~さすがプライオリティって感じでした。中国人の3人組がビールを20本くらい確保して、宴会しているのが楽しそうでしたw

普通の料理店でもたまに宴会している人がいたんですが、彼らは最初にたくさんの飲み物を注文しておいて、一本空いたらそれを飲むという傾向にあるのでしょうか?ケースでビールを持ってきてもらっておいて、そこから飲んでいるという姿を見たりしました。

最後までアクシデントに・・・

そうして、あと1時間位で飛行機が出るというところで、搭乗ゲートに向かいました。すると、到着すると同時に搭乗ゲートが変更となりました。

なんかまた遠いところにとか思いつつも余裕を持って空港に来ていたので、テクテクと歩いていきます。

そして、変更されたゲートに到着すると、いきなりセキュリティの人が現れました。そしてYさんになにか話しかけました。カウンターに連れて行かれるYさん。今生の別れですね。

f:id:mazarimono:20180610164346j:plain

これほど色々なことが起こる人がいるのか。私はビールを飲みながら思いました。アクシデントに愛されるYさん。旅行の同伴者にこれほどオススメできない人はいません。そんなYさんは彼女募集中です。

未来の中国年表 超高齢大国でこれから起こること (講談社現代新書)

未来の中国年表 超高齢大国でこれから起こること (講談社現代新書)

mazarimono.hatenadiary.jp