隗より始めよ

今後はいろいろ考え始めます。

信用取引調査

f:id:mazarimono:20180705145329j:plain日本株の景色は今年に入ってからずっと悪い感じですが、このところ一段と悪くなっております。

わたしの持ち株も例外ではなく、とんでもない売りを浴びて、涙目になりながらエクスポージャーを減らしています。

こんな安値叩けるかいと思い、躊躇していた銘柄がどんどん下げて、擦り傷だったものが致命傷に至るような現象も見られます。

ツイッターには余裕しゃくしゃくな人ばかりで株は怖いなーと思いながら、PDCAを回して、今後はこんなことにならぬようにとルールの強化を急いでいます。

さて、こんな状況になる時になるのは信用の状況と、追証の投げです。今回の記事ではその傾向を見てみました。


もくじ


日本取引所にある信用取引のデータを見る

日本取引所さんが毎週信用取引のデータを発表されています。このデータは2002年8月分からが見られるのですが、SBIのデータからは10月からしか取れなかったことから10月からの分となっています。あと、データ数が合わなかったのでTOPIXの価格のデータは少し短くしています。なので、完全にタイミングはシンクロしていませんが、大体あってるという感じで見ていただければと思います。あと、データは2018年5月末まで分です。

www.jpx.co.jp

f:id:mazarimono:20180705143444p:plain

信用買いの水準はまぁそこそこと言えます。2007年くらいの多さはちょっと異常なのでしょうか?

松井証券の信用データを見る

松井証券さんは毎日信用のデータを公表されています。

www.matsui.co.jp

評価益なども見られるのが興味深いですね。下のチャートの一番下が評価損益率で、赤色が買い残高、青色が売り残高です。2018年は年始は0付近にあった買い評価率が、一気に10%に下げるところがありました。そして足元は若干悪化していますが、それほどの衝撃はいまだないようです。

f:id:mazarimono:20180705144201p:plain

グーグルトレンドで「追証」を見る

さて最後に最近お気に入りのグーグルトレンドを見てみましょう。

mazarimono.hatenadiary.jp

f:id:mazarimono:20180705144600p:plain

少し上向きになってきています。ちょいちょい追証が増えてきているのかもしれないですねぇ。

ちなみにpytrendsを使ってやってみたら追証を「追」と「証」で分けるという謎の挙動を見せてくれたので使っておりません。