隗より始めよ

今後はいろいろ考え始めます。

マクマフィア シーズンワンを見た

倒壊する巨塔を見終えたあと、やはり海外ドラマは面白いなと思い、次に見る作品を探しました。

そこで選んだのがマクマフィアでした。どんな話かというと概要にあるのは、ロンドンに住んでいるロシア人一家の物語ということでした。

私のイメージではソ連がロシアに変わるところで儲けまくった人たちが、ロンドンに住んでいるというものです。一例を挙げるとチェルシーを買って一時金満運営と言われていたアブラモビッチさんなんかがイメージでした。そんな人がたくさんいるというのもちょっと知っていました。

そんな人達の世界をのぞき見できるのかなと思いましたが、違いました。ロシア版世界で繰り広げられる仁義なき戦いみたいな感じです。


もくじ


いきなり人がなくなります!

最初はセレブ物語かと思っていました。主人公はロンドンで自分のヘッジファンドを運営しています。そして、お父さんはいつもお酒で酔っ払っています。さすがロシア人。海外に移っても、寒くなくても、ガンガンお酒を飲んで酔っ払っているのですね。主人公はロシアで生まれたものの、ロンドンで育ち、アメリカの大学に行ったというさすがお金持ちの子供という感じです。

やはりロシア人といえば酔っ払いというイメージは万国共通なのですね。昔、ボリス・エリツィン大統領がおられましたが、彼もいつも酔っ払っている感じでした。プーチンさんになってそんなイメージはなくなり、ストイックな感じになりましたが。

ロンドンでのセレブな話かと思いきや、いきなり人がなくなります。マジかー・・・。マフィア怖いわーってなります。

そうして、この話はロシア人のマフィアのボス的な人と主人公の戦いの話となっていきます。

物語はいろいろな場所で展開していきます。

物語はロンドンだけではなくフランス、インド、イスラエル、トルコ、ロシアなんかでも展開していきます。

欧州から陸続きであるためか、稼ぐために多くの国で色々なことが展開されています。これを見ているとやはり日本だけに閉じこもってやっていたらいかんなぁってことと、海外にも足を運び色々と吸収し、その後展開できるような人物になるべしと心に思いました。今更感あるけど、いまが一番若いですからw

主人公は色々なライバル的な存在の人たちと戦いながら、ロシア人のマフィアのボス的な人を倒すためにお金を使ったりなんだかんだしていきます。やっぱりボスは恐ろしいもんで、多方面から攻められますが、なんとか主人公は成長しながら、課題を乗り越えていきます。

混乱を起こすのはおとん!!

冷静沈着な主人公だけではトラブルは起きませんが、それではドラマが面白くない!!というわけで、主人公の脇でどんどんとトラブルを起こす人物がいます。まぁ最初のフリでもわかるかもしれませんが、酔っぱらいのおとんです。起こすトラブルは色々とあるのですが、書くと面白くないので書かないでおきます。とにかく、おとん駄目やんと思わされることばかりです。しかし、その御蔭でドラマに緊迫感が生まれます。

おとんは酒飲む、トラブルを起こす、逆切れする、ちょっと反省する、ロシアに帰りたいという、ロシア語を話せというみたいな感じでなかなか良い味を出しています。ここでは書かないもっと駄目なことがありますが、とにかく良い。

そんなおとんの協力もあって、主人公は立派なマフィアに育っていきます。そして最後は絶対に続きがありそうな終りを迎えます。8話で終わるのもコンパクトで良い感じがします。おとんがどんな駄目な技を繰り広げるのか、続編が楽しみでなりません。でも2018年1月1日から公開されたようで、続きは来年だろうなぁ。

amazonプライムに入っていると色々映画もドラマも音楽も見られて年会費3,900円とオトクです!

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ